いつもご愛読いただきまして誠にありがとうございます!今後もいろいろな情報を発信してアストルティアを盛り上げていくぞー!

【DQ10】Ver7から始める最強スコルパイド攻略ーまもの使い編ー自分用攻略メモ【ドラクエ10】

ドラクエブログランキング参戦中です!
1日1回の「おうえんボタン」を
クリックして頂けると嬉しいです♪

目次

蠍4攻略メモ

■ 装備と耐性 【右の▼をクリックで表示】

器は虫特攻の「ローズソーン」一択!耐性は「即死」「毒」は必須!HPはリンク先と合わせてHP1700くらいあると安心です。料理はHPと力があがる「バトルステーキ」がおススメ

双竜が差し込める技(暗記)
エスト

蠍4は行動間隔が速くかつ創竜打ちは硬直が長いのでこの表の暗記は必須っす!

■ まもの立ち位置

基本の立ち位置

役と90度の位置で立ってOK!(壁役の横から殴る感じっす)賢者の回復範囲から漏れないような位置を意識。壁成立中は双竜打ちは2~3発使用可能!前まもは死毒やクロス・スコルピオを壁役に巻き込まないような位置を意識

アビス時の位置

ビス突入時は賢者が雨を使用するので、雨の範囲内に入ることを心掛ける!また、アビス突入時は踊り子が回復サポートをするため、蠍から少し距離をとることがあるので、その時は前まもが一時的に壁に入る場合があります。

残HPによる行動

魔職に警戒し攻撃を差し込みます。どちらの技も一度使用すると20秒間は使用してきません(CT技のため)そのため、熱波を使用してきたらウェーブにだけ気を付けてガンガン攻めることが出来ます。(ターンエンド・反撃行動は除く)

熱波は使用してこない!

HP90%からアビスに突入します。このHP帯は熱波は使用してこないので、魔職に気を付けて攻めることができます。魔職が来た後は20秒間は再使用できないのでウェーブにだけ気をつければスコルパイドの行動を気にすることなく攻撃を繰り出すことが出来ます。
※アビス突入時はサポまもがせかいじゅのしずくを使用し回復補助をします。

このHP帯はHP100~90%と同じく熱波+魔職を使用してくるので要警戒です。

エスト

HP90~75%のHP帯が一番火力を出せるタイミングになります。

ローテ行動の暗記!

HP50%からのモード暗記

Bモード「覇軍・熱波」に超警戒!Cモードの「血陣」も超注意!血陣は陣形が崩れやすく、回復が届かなかったり、分散受けでPTがバラバラになるので特に注意!

その他注意事項

①HPが減っていた場合は防御受け推奨
②アビス突入時サポまも雫使用(待機)。
③アビス突入時前まもは壁+防御(ツッコミ)待機
④戦闘不能者が出た時は、リンクがある人が壁へ
⑤テンションが乗ってる時に絶打ちを使用!

まとめ

敵を知り己を知れば
百戦危うからず!

意味:敵の実力や現状をしっかりと把握・分析し、自分自身のことをよくわきまえて戦えば、何度闘っても勝つことが出来るというもの

エスト

今回の記事は自分が覚えるために書かせて頂きました。

COMENT

コメント一覧 (4件)

  • ムチの射程の仕様変更で今なら魔蝕に双竜はそこまで危なくないしビーファンやスキクラはむしろ危ないかと

  • Thanks for ones marvelous posting! I truly enjoyed reading it, you can be a
    great author. I will be sure to bookmark your blog and will often come back in the foreseeable
    future. I want to encourage one to continue your great
    job, have a nice holiday weekend!

コメントする

目次